あなたも大切 わたしも大切 

親業のエッセンスを、少しずつご紹介します

親業訓練一般講座2回目でした

講座、すでに受講されておられる方がおり、
今日は2回目の講座でした。

2回目の講座は『聞くこと』が中心です。

話を聞くのなんて、かーんたーん♪
って思うでしょう。
でも、これがまた難しいんですわ。。。

話を聞く前の問題があったりもしますよね。
子どもの方から、

「親になんか話したって、どうもならんし。」
「親に話すとか絶対ムリ!」
「LINE、ブロックしてやったわ!」
「言うたって、なんやかんやうるさく言われるだけ」
「あの人は、私のことなんか全然わかってくれんのよ」

と、子どもに見切られてしまったお父さん・お母さんもいらっしゃるかもしれません。
子どもとの間で、感情的なやりとりが続くと、こんな風に親子の断絶にもなりかねません。
これは非常にツライです。
それでもね、やっぱり親は、子どもにとっては特別な人なんです。
子どもにとって、一番自分のことを理解してもらいたい人は、やっぱり親なのだ!
と私は確信しています。

子どもって、なかなか本心を明かさないものです。いや、大人もそうですよね。
年齢的に、それだけの言語力を持ってない、ということもありますし、
本当の問題に子ども自身が気づいていないということもあります。
言おうとしてたのに、違うことを返されて、
本当に言いたいことが言えない、ということもあるかもしれません。

親業では、聞き手は『鏡』となります。
白いボールを投げられたら、白いボールを返す。
すごくシンプルなことなのに、
なかなかこれが難しいんです。

私なんかは「教える」ということを仕事にしているから、余計にものすごい我慢しないと「聞く」ってできないんですよ。
ついつい、教えたくなるし、アドバイスしたくなっちゃう。
はやく解決して楽になってー!!って思ってしまう。

でも、それって本当に余計なお世話なんですよね。
これだけ親業を学んでいても、
まだまだ失敗の連続です。





Mama Café in みよし 開催します!

次回日程(あくまでも予定)

2019年3月24日(日) 10:00〜12:00

場所は三好市内の美味しいものが食べられるところ(まだ調査中ですがw)

ゆるーい、けど、マジメな、お母さんのためのお茶会です。

申込みは、私の個人的にLINEを知っている方はそちらから、

またLINE@からでも申込みできます。

↓の『友だち追加』ボタンからどうぞ。

ココロを育む(*^_^*)親業の語り場@徳島

子どもたちが、心も体も健やかに育つように。 そして、周りのオトナも幸せに☆

0コメント

  • 1000 / 1000